検索
  • Midori

育児に関する教養講座

神戸市の幼稚園連盟による教養講座で、兵庫県立こども病院名誉院長であり小児科医の中村肇先生による「赤ちゃんの脳を知り、あたたかい心を育む育む」のお話を伺いましたいました。


人の感性は脳の発達に伴い養われ、3歳児神話ででいわれるように幼少期に得た感性は高齢になっても身についているということなど、幼少期の環境や体験・経験がいかにその子の今後の人格を形成していくのに大事かがわかりました。


このような感性は”非認知的能力”と呼ばれ、幼少期に発達するそうです。逆に認知的能力である「文字・計算」などは後の訓練でも身につけられるそうです。


言語は非認知的能力に位置付けられます。英語を単なる知識として詰め込むのではなく、英語を使って自分の気持ちや考えを相手に伝えることでお子さんの感性を育むことができます。


M's Cosmoは、幼少期のお子さん達が英語を通して自分の考えを相手に伝える楽しさ、共感するする喜びの成功体験を積み重ね、豊かな感性を育みます。。



9回の閲覧

最新記事

すべて表示

小学校英語指導者資格

先日、小学校英語指導者資格の取得に向けた2日間の講義を無事に受講してまいりました。 小学校で今年度から始まった新学習要領について詳しく知ることができました。 ワークショップでは、先生の模擬レッスンを受けたのですが 英語が理解できる大人であっても楽しい!! 習い事としての英語と、小学校で授業として扱われる英語(外国語)との違いについても詳しく学ぶことができました。Kiddy CAT六甲校・岩屋校では

touch